はじまりは

2007年、発起人の呼びかけにより、50人のボランティアスタッフが集まり、第1回N-1グランプリが開催されました。
100人の起業家をはじめとする参加者同士をつなぐことで、新たなビジネスチャンスを生み出すとともに、今後の名古屋圏を牽引していく企業を選出。
参加者を挙げて若い起業家の皆様を応援してまいりました。

その後

11年間で7回開催され、のべ5,000人以上の参加実績があります。

そして

起業家ボランティアによる任意団体の運営ながら、地元中小企業の活性化への貢献というコンセプトと過去の実績が認められ、任意団体としては唯一、愛知県や名古屋市の後援をいただきました。